関心が高まる着物

青い着物

着物は日本の伝統的な民族衣装であり、独特なスタイルとデザインにより、世界中から高評価を得ています。
けれど、現在では非日常的な衣装として認識されており、七五三や成人式など、イベントの場合に着用するのが一般的となっています。
最近では、着物を見直す風潮が見受けられ、日常的な衣装として取り入れたいと、関心が高まっています。
特に人気があるのは浴衣で、夏祭りなどに気軽に着用する人たちが増えています。女性ばかりではなく、男性も浴衣を愛用する傾向が見られます。

また、着物は高価な衣装という認識がありますが、リサイクルショップなどを活用すれば、安価で入手することができます。
浴衣も同様で、帯や下駄などをそろえることも可能ですから、とても便利です。
もしも着物や浴衣を安く購入したい場合には、リサイクルショップのホームページをご覧になることをおすすめします。
サイズや価格を明記していますから安心ですし、巾着袋や髪飾りなどお小物類も販売しています。
尚、リサイクルショップはたくさんありますので、それぞれのホームページを比較してみてはいかがでしょう。
送料無料など、お得な情報が記載されていることもあれば、各種キャンペーンを行っていることもありますから、すみずみまで目を通すことが大切です。
また、ホームページには、メールアドレスや電話番号が載っていますから、ご質問などがございましたら、いつでもお気軽にお問い合わせください。

浴衣とは

帯を締めていない

浴衣はその名のとおりお風呂上りや寝るときに着るもので、着物のように絹などではなく綿でできています。
また着物は下着や帯締めなどさまざまな小物が必要ですが、浴衣はそういった小物が非常に少ないのも特徴です。
近年では藍染などの伝統的ないわゆる古典柄とよばれるもののほかに、非常に現代的な洋服でも通用するようなプリントの浴衣も出回り、また、帯も着付けに慣れない人のためにワンタッチ帯とよばれる簡便なものも出回っています。
もちろん、着物のように、浴衣も着付けとセットを頼める美容院もたくさんあります。
浴衣など和服の利点のひとつに、いつもより動作が制限されるため、しぐさが女性的にみえ、いつもと違う自分を演出できるということがあります。
いつもの衣装と違う、がらっとイメージチェンジした自分を演出したい女性におすすめです。

浴衣で印象的な女性に

柄

女性の衣装の流行は毎シーズン変わり、靴からカバンまで一揃いそろえるのは結構な出費になります。
しかし、夏は恋の季節、好きな男性にアピールするにはかわいい衣装は必須アイテムです。
夏の楽しいイベントといえば、海水浴やバーベキューといったアクティブで昼に行うものと、ビアガーデンでのデートや花火大会といった夜のものがあります。
どちらもそれぞれにふさわしい衣装があります。
特に花火大会などは、日本伝統の行事でもあり、いつもと違う自分をアピールできる絶好のチャンスです。
さすがに着物は汗もかきますし、着付け自体も大変ですが、浴衣は夏の行事に最適です。

アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

October 2014
M T W T F S S
« Jun    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031